スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸・清盛隊 ファイナル演舞 2013年1月14日(月祝)16時の部

つづき。

2013年1月14日(月祝)、泣いても笑っても、これが神戸・清盛隊のラスト演舞となる時間です。
直前の閉幕式典中にも小雨がパラつくような天候でしたが、このラスト演舞の時間になると、一転して、青空になり、日の光で温かいほどになりました。
20130115La2695.jpg

GIONちゃん、登場!
20130115La2703.jpg

重衡さん、宗盛さん、重盛さん、登場!
20130115La2710.jpg

知盛さん、敦盛さん、登場!
20130115La2711.jpg

まずは、重盛さん。
20130115La2713.jpg

宗盛さん。
20130115La2715.jpg

知盛さん。
20130115La2721.jpg

重衡さん。
20130115La2724.jpg

敦盛さん。
20130115La2729.jpg

最後に、棟梁・清盛さんが登場!
20130115La2730.jpg

全員登場!
20130115La2734.jpg

我ら、神戸・清盛隊!
20130115La2736.jpg


スマホ型タイムマシーンについてのクダリから。。。
20130115La2748.jpg

知盛さんに止められぇの。。。
20130115La2750.jpg

宗盛さんの「いつでもイケメンじゃ!」
20130115La2752.jpg

はい!「イッケメン」
20130115La2755.jpg

さぁ、敵に囲まれちゃいました。
20130115La2767.jpg

「平重盛、ここに見参!」
20130115La2772.jpg

「父清盛がようやく築いた都。源氏の手に渡すわけには参らん」
20130115La2776.jpg

「一ノ谷で勝負じゃ!」
20130115La2778.jpg

20130115La2780.jpg

「血を流すよりも、音色を流しましょうぞ」
20130115La2785.jpg

「この生命に代えても、安徳様をお守りくださいませ」
20130115La2789.jpg

20130115La2792.jpg

「敵に後ろを見せては帰れぬ」
20130115La2797.jpg

「海賊をうち、夢が叶わぬのは、何故じゃ!」
20130115La2802.jpg

「こんな小さなものだって、世界を変えることができるんです。え~い!」
20130115La2807.jpg

「みなもの船をだせ!」
20130115La2812.jpg

20130115La2814.jpg


2回目のイッケメンは。。。ワァ~~
20130115La2815.jpg

おおっと!7人でのポーズ!
棟梁「早く撮ってね。背中がツル・・・」
20130115La2822.jpg


つづいて、新演舞「GIONの正体」
20130115La2826.jpg

「平家の皆さまの力を、今一度、見せてください」
20130115La2827.jpg

ダン!
20130115La2834.jpg

20130115La2835.jpg

20130115La2837.jpg

20130115La2850.jpg

20130115La2851.jpg

20130115La2869.jpg

20130115La2881.jpg

20130115La2883.jpg

20130115La2914.jpg

そのまま、「YO・A・KE」へと移っていきます。
20130115La2920.jpg

20130115La2925.jpg

20130115La2927.jpg

20130115La2940.jpg

20130115La2960.jpg

20130115La2969.jpg

20130115La2971.jpg

20130115La2978.jpg

20130115La2983.jpg


続いて、メンバー一人ひとりから観客への挨拶が行われました。

GION
みなさま、歴史館、蝶紋広場、われら神戸・清盛隊を愛してくださって、ありがとうございました!
20130115La2985.jpg

敦盛
みなさま本当にありがとうございました。我々と一緒にたくさんの遠征先やイベントについてきてくださったり、蝶紋広場で雨の日も晴れの日も過ごしたこと、本当に忘れません。ありがとうございました。
20130115La2988.jpg

重衡
儂はまだ泣いておりませんが、すごく危ないところまで来ています。
でも、儂の中で、笑顔でおればいいことがある、と思うように最近はしておりまして。
みなも、今、泣いておる方もいっぱいおると思いますけれど、笑顔で、最後、笑って、「じゃあね!」と別れればなと思っておりまする。
笑顔を忘れずに、これからも参ってまいりましょう。
本当にありがとうございました。
20130115La2994.jpg

知盛
本当に最後なんですね。もっと皆さんと話したかったし、もっとたくさん笑って過ごしたいですね。もっと、もっと。
でも、今は、みなさんと楽しくお話したことや、みなさんのたくさんの笑顔が鮮明に思い出として残っています。
我の宝物にしますので、忘れません。
本当にたくさんの愛をありがとうございました。
20130115La2999.jpg

宗盛
今までたくさん付いてきていただいてありがとうございます。
暑い日も、寒い日も、雨の日も、風の日も、雪の日も。
今まで本当にありがとうございました。
20130115La3002.jpg

重盛
多くは語らん。
ただただ、ありがとう!
20130115La3005.jpg


続いて、棟梁から、神戸・清盛隊のメンバーへの思いが語られました。
棟梁
まずは、一緒に走ってきた息子たちに一言ずつ。
20130115La3011.jpg

重盛!
平家の優等生。平成に来てから、一番の問題児であった。
でも、お主がおらねば、2011年9月29日のお披露目は出来なかったと思う。
あのお披露目がなければ、おそらく今、この場にこういう形では立てていなかったと思う。
棟梁の補佐役、ようやってくれた。
儂がおらぬ時には、お前がこれからは棟梁としてやらねばならんのだから。
もっとしっかり、本当の優しさ、本当の気遣いというのを、平安で儂が教えてやるから。
また成長しような。一緒に。
ようやった。
20130115La3017.jpg

宗盛!
お前とはなんか一番一緒にいたような気がするな。出陣することも一緒が多かったし。
出陣先での風呂も一緒だったし、居酒屋もほとんど一緒だったし。
普段、照れて物を語らん奴だったが、お酒を飲むと、自分の熱い思いをよく儂に語ってくれる奴でな。
そういうところが大好きであった。
神戸・清盛隊イケメン担当、お前にしか勤まらんわ。
ご苦労じゃった。
20130115La3020.jpg

知盛!
体調がなんやかんやと、一番お前が気をもんでおって。
なんかちょっと、儂らに気を使っていたように思うが、何も気にすることはない。
儂は鼓が叩きたかっただけだ。
お主がどういう状態であろうと、清盛隊にはお前の笑顔が絶対に必要であったし、
儂らがしんどい時にはお前の笑顔で儂らは癒された。元気をもろうておった。
それだけは忘れずに、これからも共にがんばろう。ありがとう。
20130115La3025.jpg

重衡!
泣けよ、たまには。(泣いてますよ、今。ボロボロですよ)
こいつ、最初、恰好をつけるだけの男であったがの。
いつからだろう?こんなに汚れたのは。(華組になってからです)
頼りない重盛をお前が支えてくれると信じて、儂は華組を作ったわけじゃ。
お前の才能は見抜いておった。
儂は、ずっと、神戸・清盛隊、恰好つけるだけでは面白うないと思うっておって、汚れ役をずっと求めておったのだが、お前がいつの間にか、きれいにはまってくれた。
お前が汚れてくれるようになってから、おそらく、神戸・清盛隊は3倍は面白くなったと思う。
その結果が、この人々だと儂は思うておる。
重衡!ようやった!
20130115La3032.jpg

敦盛!
儂の趣味は、お前をイジメることであった。
1年間、よく、儂のイジメに付き合ってくれたな。
一緒にお前と色いろ考えるのが楽しかったわ。
文句の多いやつでな。色いろ細かくてうるさい奴なんじゃがの。
みんなをよく困らせておったが、誰よりも、清盛隊の事を熱く考えておった男だと儂は思うておりまする。
そんなお前の姿を見て、儂も日々、刺激を受けておった。
ようがんばった、敦盛!
20130115La3034.jpg

GIONちゃ~ん。
本当に困らされたわ、お前には。
鬼のようなトークの散らかし方。堪りませんわ。
ただ、本当に困った大変な奴じゃったが、中央市場であったり、この近辺の方、イベントや出陣先、行く先々での、そこにいる方々が本当に「GIONちゃん、GIONちゃん」と言って、神戸・清盛隊なのに、儂より名前が呼ばれる。
少し嫉妬しておった。
どこに行っても、どんな人にも、こいつほど愛される奴を儂は見たことがございません。
それは、儂らの武器であったと思っておりまする。
大変ではあったが、GIONよ、もしまた、この平成に帰れるのであれば、お前に連れて来られたいわ。
ありがとう!
20130115La3039.jpg


神戸市のみなさま。
儂らを、もう一度、この神戸に呼んで下さり、まことにありがとうございました。
800数年前に、儂が築いたこの町が、こんなに素晴らしい町になっているとは、思いもよりませんでした。
こんな景色を見せてくれた神戸市の方々、本当に感謝しておりまする。
これからもますますこの神戸を発展させてください。よろしくお願い申し上げまする。


(観客に向けて)
皆様方。この一年間、本当に。。。
儂は今日まで泣かんと決めておったが、今日だけは泣いてもいいかな。

この一年間、ここで寒い日も、暑い日も、雨も雪も、
どんな日もここで儂らとともに過ごして下さった皆様。
そのことは絶対忘れません。ありがとう。
20130115La3046.jpg



KOBE de 清盛は、もう終わるし、大河も終わってしもうたけど、この町は儂が愛した町。
そして、平家が夢見た都でござります。それはずっと変わりません。
そして、この土地でたくさんの平氏のものが、源氏のものが力いっぱい生きたということはずっと変わらない歴史でござります。
これは、皆様の中に、この機会を通じて、ずっと心の中に持って、これからも大切にしてもらえればと思うておりまする。どうぞよろしくお願いします。

できれば、できれば、この場所で、この蝶紋広場で、儂ら神戸・清盛隊が1年間ここにいたことをどうか忘れないで、みなさまの歴史の1ページに、刻んでいってください。
ほんとうにみなさま、ありがとうございました。
20130115La3059.jpg


それでは最後に、儂ら神戸・清盛隊の今の思いを一言で参る。
KOBE de 清盛2012、はぁ~あ、楽しかった!
20130115La3062.jpg


ラストへと移っていきます。
まずは、「咲顏」です。
20130115La3065.jpg

20130115La3070.jpg

20130115La3079.jpg

20130115La3088.jpg

20130115La3099.jpg

20130115La3111.jpg

20130115La3122.jpg

20130115La3149.jpg

20130115La3153.jpg


続いて、「雅華平安」です。
20130115La3156.jpg

20130115La3158.jpg

20130115La3163.jpg

20130115La3165.jpg

20130115La3166.jpg

20130115La3172.jpg

20130115La3180.jpg

20130115La3185.jpg

20130115La3192.jpg

20130115La3202.jpg

20130115La3206.jpg

20130115La3223.jpg

20130115La3226.jpg

20130115La3231.jpg

最後に、バーン!!!
20130115La3233.jpg

棟梁から、最後の挨拶があり、神戸・清盛隊のラスト演舞が終了となりました。
20130115La3241.jpg


観客の皆さんが花道を作って、神戸・清盛隊を見送ります。
20130115La3253.jpg

20130115La3258.jpg

20130115La3263.jpg

棟梁「再び、会おうぞ!」
20130115La3272.jpg


ついに、「KOBE de 清盛」が終わってしまいました。
20130115La3284.jpg


運営スタッフのみなさんが最後まで観客を見送っていました。
20130115La3285.jpg


さようなら、歴史館。
20130115La3294.jpg


ラスト演舞の終了に合わせるように、再び雨が降り出しました。
20130115La3295.jpg


翌日の神戸新聞で、閉幕式についての記事が掲載されました。
20130115Lb01.jpg


神戸・清盛隊 2013年1月14日(月祝)ラスト演舞
http://youtu.be/TJ0t0L3INZ8




とみやんが見た「神戸・清盛隊」
PR活動  2回
演舞   45回(39日)
遊戯会  10回
遠征    8回
他     2回


以前にも書きましたが、神戸・清盛隊と初めて出会ったのは、結成後、JR三ノ宮駅で「KOBE de 清盛2012」のチラシ配りをされていた時でした。
濃いメークの人たちに、ちょっとビックリしながらも、「活躍を楽しみにしています」と声をかけさせてもらったのがスタートでした。
当初、神戸市の広報を見る限りでは、恰好をつけるだけのPR集団?かと思っていたのですが、
歴史館で観た演舞では、見事な殺陣あり、カッコイイ歌あり、そして、お腹を抱えるほどの笑いありの素晴らしいエンターテイメントで、驚きとともに、この方々の活躍が楽しみでならなくなりました。
その結果、みこや子どもたちにも呆れられるほど、毎週のように歴史館に通い詰めてしまいました。

最後は、神戸・清盛隊も、観ている人も、泣きながらの演舞でした。
感動をありがとう!そして、楽しい日々をありがとうございました。


今後、メンバーの皆さんが、自分の夢に向かって、各々の道を歩まれて行かれる中で、「神戸・清盛隊」として活動した日々を大切な思い出としながら、さらにより一層、ご活躍されることを願っています。

棟梁のセリフより。
「未来の夢は己が力で勝ち取るものよ!」


いつの日にか、自分の夢を叶えて活躍されている姿が見れたら嬉しいな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とみやんさん、詳細なレポートをありがとうございました。
私は中央市場の2Fから見ていて、話の内容があまり聞き取れなかったので
こんなに詳細に話の内容を掲載してもらえて、とてもありがたいです。
あの時、そういう話をしていたのか、と思い出してジーンときました。

あお鬼さんへ

イベント大好きのとみやんが、一年間、これほど通い詰めるとは思いませんでした(笑)
神戸・清盛隊の完成度は高かく、多くの人に愛される存在になりましたね。
こんな素晴らしいエンターテインメントが、2012年に神戸で行われていたことを、宝物にして行きたいですね。
プロフィール

とみやん

Author:とみやん

神戸の街と、音楽をこよなく愛する“とみやん”です。
祭りと踊りが大好きで、あちこち出没中!!



似顔絵は、イラストレーターの「あさゆき」さんに描いていただきました。

あさゆきさんのブログ「ちゃんとしよぅ。」
http://asayuki.blog.so-net.ne.jp/

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
管理画面
ぐるなび
全国の飲食店を簡単検索
逸品グルメや贈り物グルメをお取り寄せできる食に特化したショッピングサイト!ぐるなび食市場 アナタのおすすめメニューを投稿しよう!口コミ・ メニューランキング レストランが作るこだわりの逸品から会議弁当やピザチェーンまで、出前・宅配の総合グルメサイト『ぐるなびデリバリー』 希望のプランをWEBから予約
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。